最近のトラックバック

ホームページ

トップページ | 群馬日帰り温泉紹介、その1「ゆうすげ元湯」 »

県外温泉① 大滝温泉

富士山の帰りに、埼玉県の大滝温泉に入ってきました。雁坂峠から下ってきたところにある日帰り温泉施設「遊湯館」に寄ってきました。

Dscf0231 道の駅「大滝温泉」の、売店、資料館、食堂、JAなどいくつかの建物の中の一つです。

温泉は、ナトリウム・塩化物温泉で少ししょっぱいです。アルカリ性のため、入るとぬるぬるした感じがあります。わずかに茶色っぽい色が付いています。温泉成分はとってもたくさん入っているとパンフレットには書いてあります。温度は低いため加温していて、そのために一部循環方式になっています。加水はしていないそうです。希望としては、加温だけでかけ流しにしてくれればベストと言うところです。

お風呂は、それぞれ二つあり、1階がヒノキ風呂、地階が岩風呂となっています。それぞれが川に面していて窓の外に川が見えるため、露天風呂の雰囲気は感じられます。でも、やっぱり露天風呂はほしいです。

トップページ | 群馬日帰り温泉紹介、その1「ゆうすげ元湯」 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県外温泉① 大滝温泉:

トップページ | 群馬日帰り温泉紹介、その1「ゆうすげ元湯」 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ