最近のトラックバック

ホームページ

« 群馬日帰り温泉紹介その34、桜川温泉「ふじやまの湯」 | トップページ | 群馬日帰り温泉紹介その36、四万温泉「清流の湯」 »

群馬日帰り温泉紹介その35、亀沢温泉「ログハウス温泉センター」

今日の帰りは亀沢温泉です。「美人の湯」と言うことで看板にも書いてあります。現在は高崎市になりましたが、元倉渕村のちょっと奥まったところにある温泉です。Dscf1876

「ログハウス温泉センター」なんて名前を付けていますが、ログハウス風の一軒宿です。

Dscf1875

温泉は「ナトリウム-塩化物泉」のアルカリ性で、わずかにしょっぱい無色透明のお湯です。わずかにぬるぬるする感じはありますが、それほどアルカリ性は強くないようです。

内風呂は、比較的大きく、タイル張りでL字型になっています。短い辺のことろが浅くなっていて、そこは寝湯が出来るような造りになっています。泡沫浴はありましたが、打たせ湯は止まっていました。枡形の所から少し熱めのお湯が沸き、流れ込むように造られています。特に溢れるところを造っている様子はないのですが、適当なところから溢れていく掛け流しみたいです。

露天風呂は岩風呂風で、真ん中に枡形があり、そこから溢れる形で注いでいます。露天風呂は一部分低くなっていて川の方に流れるようになっていました。景色は対岸が檜林の細い川で特に良い景色というわけではないです。

40℃以上温度はあるようですが、加温しています。加水、循環、消毒はしていないので、ほぼ源泉のままと言うことだと思います。

いい日帰り温泉ですが、宿泊時間と重ならないようにした方が良さそうです。今回はばっちり宿泊客と重なったので、人数も多いし、大広間は食事の準備、ソファーは宿泊客がくつろいでいで休憩も出来ませんでした。

« 群馬日帰り温泉紹介その34、桜川温泉「ふじやまの湯」 | トップページ | 群馬日帰り温泉紹介その36、四万温泉「清流の湯」 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 群馬日帰り温泉紹介その34、桜川温泉「ふじやまの湯」 | トップページ | 群馬日帰り温泉紹介その36、四万温泉「清流の湯」 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ