最近のトラックバック

ホームページ

« 群馬日帰り温泉紹介その46、月夜野温泉「さなざわの森」 | トップページ | 群馬日帰り温泉紹介その48、六合赤岩温泉「長英の隠れ湯」 »

群馬日帰り温泉紹介その47、笠懸温泉「かたくりの湯」

今回は、岩宿遺跡の隣、のかたくり自生地の横にある笠懸町温泉施設の「かたくりの湯」です。この町の観光施設はすべてここにあるという感じです。

ここの温泉施設は、落ち着いた雰囲気の和風の造りです。休憩所の大広間と温泉だけのシンプルな造りです。Dscf2288

ここは、露天風呂はなく、内風呂だけです。 内風呂は、ジャグジー&ジェット水流のタイル張りの風呂と、檜風呂があります。最近は、ジャグジーが県の条例で厳しくなり、動かしているところは少なくなりました。言わずと知れたレジオネラ菌対策です。これが動いているということは、濾過循環、消毒をしっかりやっていると言うことで、個人的にはなくても別に良いと思ってます。加水だけはしていないようでした。

泉質は、ナトリウム-硫酸塩泉で、無色透明です。特に味もニオイもありません。まあ、塩素臭は強いので匂いは分からないと言った方が正しいかも知れません。弱アルカリ性ですが、特にぬるぬるした感じもしないので、それほど強くないようです。それなりに混んでいました。

群馬県は温泉は多いのですが、東部にはなかなかいい温泉が見つかりません。

« 群馬日帰り温泉紹介その46、月夜野温泉「さなざわの森」 | トップページ | 群馬日帰り温泉紹介その48、六合赤岩温泉「長英の隠れ湯」 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬日帰り温泉紹介その47、笠懸温泉「かたくりの湯」:

« 群馬日帰り温泉紹介その46、月夜野温泉「さなざわの森」 | トップページ | 群馬日帰り温泉紹介その48、六合赤岩温泉「長英の隠れ湯」 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ