最近のトラックバック

ホームページ

« 群馬日帰り温泉紹介その69、粕川温泉「元気ランド」 | トップページ | 今日の宿「庄川荘」、県外温泉紹介⑪庄川清流温泉 »

群馬日帰り温泉紹介その70、伊香保温泉「伊香保露天風呂」

今回は、伊香保温泉の一番奧にある伊香保露天風呂です。伊香保温泉の源泉の所にある温泉施設で、以前は混浴で外からも見える感じだったようですが、今は、男女別になっています。伊香保の石段をずっと上まで登っていくと、一番上に塀で囲まれたところがあります。温泉施設の上には、源泉の噴出口が見えるようになったいます。

Dscf3867_3

Dscf3866_3

温泉は昔ながらの共同浴場の風情を残した建物で趣があります。中も風呂のまわりに更衣室代わりのロッカーカー並んでいるだけで、洗い場もありません。塀に囲まれた露天風呂ですが、とても風情があります。

Dscf3865

風呂は石造りのハート形をしていて、左側の浴槽に源泉からちょろちょろとお湯が流れ込んできています。仕切の一部に溝が切ってあり、そこから幹の浴槽に鮎が流れ込んできます。そのため左側があつめの風呂、右側がぬるめの風呂になります。

Dscf3882

泉質は「カルシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉」で、昔からある伊香保源泉の俗に言う「黄金の湯」という方です。湧出口では無色透明ですが、浴槽では茶褐色に変わります。実際には少し緑色っほい茶色という感じです。少し渋いような鉄っぽい味がします。ここは源泉掛け流しですので、温泉旅館に泊まっている人も沢山訪れているようです。

Dscf3868 Dscf3869

少し下ったところには、飲泉所も設置してあります。温泉の湯口と水の湯口が並んでいるのも、ここらしい特徴です。お湯に含まれる鉄分で茶色い湯ノ花がついているのが分かります。ついでにここの川を見ると茶色いので、川にも相当温泉が流れ出していると言うことだと思います。

前回行ったときは予想以上に混んでいて、中の写真が撮れなかったので、今回もう一度挑戦してみました。季節・時間が違ったためか空いていたのでのんびり入ってきました。

伊香保温泉に泊まったときは、是非ここまで来て入ってほしいと思います。

« 群馬日帰り温泉紹介その69、粕川温泉「元気ランド」 | トップページ | 今日の宿「庄川荘」、県外温泉紹介⑪庄川清流温泉 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

すまんすまん・カン違い。

伊香保に行くのに、家の前は通らないって!。

 なぁんだ、昨日、家の前を通ったのか。寄っていけば良かったのに・・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬日帰り温泉紹介その70、伊香保温泉「伊香保露天風呂」:

« 群馬日帰り温泉紹介その69、粕川温泉「元気ランド」 | トップページ | 今日の宿「庄川荘」、県外温泉紹介⑪庄川清流温泉 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ