最近のトラックバック

ホームページ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年5月

今日の宿「庄川荘」、県外温泉紹介⑪庄川清流温泉


今日の宿は、富山県にある[庄川荘]です。庄川清流温泉の宿です。砺波平野のはずれにあります。砺波平野は、田圃の広がる中に、家がぽつんとあり、その周りに防風の杉などが植えてあるという独特の村の形態で、散居村というのだそうです。家と仏壇に金をかける土地柄だそうで。その家を飾る透かし彫りの木彫なども有名だそうです。Dscf4140_2
公共の宿になりますが、ここは温泉でした。浴室の横にはサウナが付き、水風呂とジャグジーと大浴場が内風呂になっています、露天風呂は打たせ湯付きです。泉質は含二酸化炭素・鉄・ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉です。無色透明で無味無臭、湧出温度は低いので、昔の分類では鉱泉になります。大浴場に注いでいる温泉は温度が低く、ほぼ源泉ではないかと思われますが、下から沸かし湯を噴き出させて入浴に適した温度にしています。ジャグジーや露天風呂は最初からお湯が注いでいます。大浴場は、ぬるっとした、ちょっとアルカリ性の温泉と言う感じがしましたが、他はそんな感じがしません。大浴場は少しずつお湯が溢れていて、半掛け流しになっています。温泉を使っているのは大浴場だけではないかと考えられます。湧かしているので当然、加水・加温・循環・濾過・塩素消毒有りは仕方がないとは思います。少し塩素臭が強いのは残念です。ただ、露天風呂から見る庄川の景色はすばらしかったです。

Dscf4139

夕食は、刺身、天ぷら、煮物、茶碗蒸しと特別な物ではありませんが、一応、富山のホタルイカはついていて、アサリの卵とじはちょっと初めて見るメニューでした。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年8月 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ