最近のトラックバック

ホームページ

« 百数十年ぶりの大雪 | トップページ | 九州へ 年度末旅行① ㉗「平戸温泉」 »

ウタツグミ&カワヅメジロ

今月になって話題になっている場所に行ってきました。先週は新聞に載ったのですごい賑わいだったらしいです。まだいるのか不安でしたが行ってみました。カワヅザクラの咲くなか、今日も沢山の人で賑わっていました。近所の人にとっては、いつも静かな公園が一カ所だけカメラがズラッと並ぶ異様な光景かもしれません。

Dscn0025

目的の鳥はすぐ見つかりました。駐車場脇にたくさんの異様な集団ですから(^_^)。

ツグミの仲間なので、少し歩いたり餌をついばんでは、ぴたっと止まってポーズをとるので写真を撮るのには苦労しませんでした。前回うまく撮れなかったのでカメラのせいにして、発売間もないニコンの60倍コンデジを新たに買って最初の試運転でした。おかげでバッチリです。まあ、トリミングしなくても良いくらい近くまで来たのが1番の理由ですが。Dscn0054

ツグミよりは背中の色が淡くて胸の班も色が淡い感じです。胸の帯はないし脇はちょっとオレンジ色っぽい感じです。ツグミより一回り小さくて、ツグミには追っ払われるのか近づきませんでした。ウタツグミってとっても珍しいらしいですが、冬鳥のため囀ってはくれません。葉っぱをひっくり返したり、ミミズを引っ張り出したりと行動はツグミ類らしい感じでした。

Dscn0063

カワヅザクラも咲き始めていて、そこにメジロがやってきてました。ヒヨドリに時々追い払われたりしながらもサクラの蜜を吸っていました。

Dscn0034_2

こっちの方が動きは速いし、なかなか良いところには止まってくれないしで写真を撮るのには苦労しました。

Dscn0032_2

« 百数十年ぶりの大雪 | トップページ | 九州へ 年度末旅行① ㉗「平戸温泉」 »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウタツグミ&カワヅメジロ:

« 百数十年ぶりの大雪 | トップページ | 九州へ 年度末旅行① ㉗「平戸温泉」 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ