最近のトラックバック

ホームページ

« 利尻・礼文旅行④ | トップページ | 今週のスミレ⑫ »

群馬県日帰り温泉紹介その92、白根温泉「薬師の湯」

「薬師の湯」は沼田から日光へ向かう国道120号線の丸沼の手前あたりにあります。そのすぐ上には「加羅倉館」と言う旅館併設の温泉があります。コレは相当前からある日帰り温泉施設です。駐車場もとても広いです。

Dscn4207
手前の建物の温泉がある方(日光側)には灯籠などはありますが、温泉らしい様子はありません。
Dscn4208
食堂がある方(群馬県側)から来る人が多いのが、こちら側には、足湯の看板などがありこちら側がメインの駐車場になるようです。温泉が100円では入れる日とそばの看板が遠くからでも目立ちます。そばも安かったので食べてみましたが、そこそこ美味しいそばです。セルフのためそば湯などはありませんでした。

足湯は無料では入れます。
Dscn4211
内風呂は石張りの単純泉です。似た成分の二種類を混ぜてあるのですが、「ナトリウム-硫酸塩泉」に近い感じです。ただ、匂いも味もほとんどしません。浴槽に注がれたお湯は手前から掛け流しになっています。温度が高いために加水はしているそうですが、循環や消毒はしていません。
Dscn4210

露天風呂もあり、植え込みや動物などの飾りがあり、ここの温泉の由来に関わるような雰囲気をだしています。綺麗な温泉で、時間も自由なので登山の帰りにのんびり入ってくるのにはいいかなと思います。

« 利尻・礼文旅行④ | トップページ | 今週のスミレ⑫ »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県日帰り温泉紹介その92、白根温泉「薬師の湯」:

« 利尻・礼文旅行④ | トップページ | 今週のスミレ⑫ »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ