最近のトラックバック

ホームページ

« 群馬県日帰り温泉紹介その94、花咲温泉「花咲の湯」 | トップページ | 県外温泉、その35、栂池温泉「栂の湯」 »

栂池自然園へ

栂池自然園に行ってきました。何せ、群馬はまたまた最高気温をたたき出し、平野部は人が暮らす世界では無いので、山に出掛けちゃいます。さすがに二日連続で出掛けたので、ちょっと腰に痛みが出てきました。気をつけよっと。

Dscn5801
長野は午後から雲が出始め山は雲の中です。ロープウェイで移動中八方方面を眺めると雲が下の方まで広がりつつあるのが分かります。
Dscn5927
以前来た時は、これにいっぱい乗ってましたが、平日はがらがらです。まあ、天気が不安定なのもありますが。

Dscn5903

雪はまだ残っているところがあります。ちょうど中間地点の楠川はまだこんな感じです。今年はちょっと花が遅れているそうですが、雪どけの早かったところは夏の花です。
Dscn5911

とりあえずスミレはミヤマツボスミレだけでした。

Dscn5820
一番の花盛りは、コバイケイソウです。はっきり言ってあまり良い匂いはしません。変なニオイがするなぁと思っていると近くに咲いています。一年おきという話も聞いていますが、どうなんでしょうか?。

Dscn5865
雪どけの遅かったところはシラネアオイがあります。
Dscn5846
キヌガサソウもまだ残っています。
Dscn5881
ハクサンコザクラも咲いていました。ただし、よく咲いていたのは奥の方で手前にはほとんどありません。
Dscn5853
ベニバナイチゴは花盛りでした。下向きなのでちょっと撮りにくいです。
Dscn5824
ハクサンチドリやノビネチドリもありました。後ろがリュウキンカというのも変な感じです。
Dscn5805
かと思うと、クルマユリも咲いていたりします。タケシマランとオオバタケシマランが同時に見られました。

途中で一度雨に降られ、一番奥の展望湿原から帰ってくる時はほぼ雨の中でした。
Dscn5916
栂池入り口で、さるなしソフトを見つけたので食べないわけにはいきません。今シーズンからの販売だそうです。酸味も有り美味しかったです。

« 群馬県日帰り温泉紹介その94、花咲温泉「花咲の湯」 | トップページ | 県外温泉、その35、栂池温泉「栂の湯」 »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栂池自然園へ:

« 群馬県日帰り温泉紹介その94、花咲温泉「花咲の湯」 | トップページ | 県外温泉、その35、栂池温泉「栂の湯」 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ