最近のトラックバック

ホームページ

« 群馬のスミレ⑬みどり市「草木湖周辺」 | トップページ | 群馬のスミレ⑮前橋市「赤城大滝」 »

群馬のスミレ⑭神流町

神流町は、下久保ダム上流部の万場町と中里村が合併して出来た町です。清流と恐竜(足跡)で有名です。

Dscn1294_2
神流川の清流とツツジを撮ろうと思ったのですが、もう神流川が流れている当たりの標高は終わっていました。新緑は山の中腹まで進んでいます。
Dscn1263
このあたりは、ミツバツツジがそこら中で咲いています。神流川の流れとツツジを一緒に撮ろうと思っていたら、もう上の方の岩場にしか残っていませんでした。
Dscn1267
日当たりのいい林道ではアカネスミレが花盛りです。林道上部や県境あたりの標高1000m程度のところがスミレの花の見頃です。いつもならまだ麓あたりの公園でたくさん咲いているのですが・・・。
Dscn1276
エイザンスミレは色のいいのか撮りやすい所に咲いていませんでした。
Dscn1272
シロバナエゾスミレがぢょうどいい感じです。
Dscn1273
アケボノスミレが咲き出しています。
Dscn1277
タチツボスミレも咲いていましたが、どれも林道脇の日当たりの良い所だけでした。少し歩き回ってみたのですが、林の中に入るとまだ花は咲き出していません。
Dscn1279
少しだけ下った、少し標高の低いところでは、マルバスミレも咲いています。
Dscn1280
フイリヒナスミレも見つけましたが、白い斑の部分が葉の主な面積を占めているので、あまり綺麗な斑入りではありません。普通のヒナスミレもありましたが、もうほとんど終わっています。

« 群馬のスミレ⑬みどり市「草木湖周辺」 | トップページ | 群馬のスミレ⑮前橋市「赤城大滝」 »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬のスミレ⑭神流町:

« 群馬のスミレ⑬みどり市「草木湖周辺」 | トップページ | 群馬のスミレ⑮前橋市「赤城大滝」 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ