最近のトラックバック

ホームページ

« 群馬のスミレ①藤岡市「庚申山公園」 | トップページ | 群馬のスミレ③桐生市「桐生自然観察の森」 »

群馬のスミレ②前橋市「嶺公園」

 前橋市「嶺公園」

桜はまだまだ3分咲き程度です。日当たりの悪いところではほとんど蕾のものもあります。

Dscn0850

ミズバショウはそろそろ大きな「お化け」になりつつあります。それでもまだ花は残っているのでたくさんの人がこれを見に訪れています。
Dscn0874

カタクリ園は今が見頃です。
Dscn0871



スミレは咲き始めていますが、まだまだ少なめです。
Dscn0859
コスミレはもう少しで見頃を迎えそうです。まだ葉が小さく、花茎も伸びてはいませんが、道路脇などの温かいところではいい感じに咲いています。
Dscn0856
スミレは、道路脇の南向きの石の隙間でどうにか咲き始めています。
Dscn0876
ヒメスミレも石の隙間の暖かいところで咲いています。まだ株は小さめです。良く探すとノジスミレも見つかります。
Dscn0863
日当たりのいい土手ではタチツボスミレが咲き始めていました。林の中のあまり日の当たらない遊歩道脇では、まだ新しい葉が伸び始めたところです。
Dscn0873
アカネスミレが一輪だけ咲いていました。

蝶も色々飛んでいますが、暖かくなってきたのでなかなかのんびり撮ることは出来ません。

Dscn8032
あまりにもボロボロで撮っていたときには分かりませんでしたが、羽根に青い縁がまだ残っていました。一冬超えたヒオドシチョウです。
Dscn8038
双眼鏡が無く急いで撮ったのですが、びっくりポン、マヒワの群れでした。

« 群馬のスミレ①藤岡市「庚申山公園」 | トップページ | 群馬のスミレ③桐生市「桐生自然観察の森」 »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬のスミレ②前橋市「嶺公園」:

« 群馬のスミレ①藤岡市「庚申山公園」 | トップページ | 群馬のスミレ③桐生市「桐生自然観察の森」 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ