最近のトラックバック

ホームページ

« 群馬のスミレ(22)みなかみ町 | トップページ | 群馬のスミレ(24)【おまけ】日光市「奥日光」ほか »

群馬のスミレ(23)前橋市「赤城森林公園」

まずは赤城山の上の様子です。湖畔はキャンパーで大賑わいです。毎年ですが、まだ寒いと思うのですが、湖畔にはテントがたくさん建っています。

Dscn2023

アカヤシオが峠を越えてカルデラ内に入ってきました。毎年最初に咲くのがこの鳥居峠のところです。このあと、黒檜山の山頂に向けて花が進んでいきます。

Dscn2031
岩がごろごろしているのですが、花を撮るためにそこら中に踏み跡がついています。湖畔付近はまだスミレは咲いていません。標高を下げて中腹あたりを歩くとスミレの見頃です。Dscn2020
標高の高いところでは、フイリヒナスミレが咲いています。
Dscn2035
少し下だと普通のフモトスミレが多いです。箕輪の木の家あたりでも日陰には残っていたりします。
Dscn2022
タチツボスミレがたくさんありますが、その中にエイザンスミレが混ざっていたりします。
Dscn2037
箕輪の木の家あたりはニオイタチツボスミレも先でしました。嶺公園まで下りると、スミレはほとんど終わっています。



« 群馬のスミレ(22)みなかみ町 | トップページ | 群馬のスミレ(24)【おまけ】日光市「奥日光」ほか »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬のスミレ(23)前橋市「赤城森林公園」:

« 群馬のスミレ(22)みなかみ町 | トップページ | 群馬のスミレ(24)【おまけ】日光市「奥日光」ほか »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ