最近のトラックバック

ホームページ

« 群馬県日帰り温泉紹介その95、花咲温泉「しんめいの湯」 | トップページ | 瀬戸内アートの島①一日目は「豊島」 »

群馬県日帰り温泉紹介その96、座禅温泉

日光白根山の帰りに寄ってきました。丸沼高原のロープウェイ駅内にある温泉です。現在隣に新しい建物を建設中です。温泉はその時に新しくなるそうです。料金は、ロープウェイとセット価格で割安に入れます。

Dscn4045

ロープウェイのチケット売り場でお金を払います。

Dscn4137

中は、タイル張りの内風呂です。スキーシーズンからは新しい施設になります。その時は綺麗になるとともに露天風呂なんかも作るかも知れません。
Dscn4142

泉質は少し黒っぽい色をしたほぼ中性の「ナトリウム・カルシウム-硫酸塩温泉」です。近くの白根温泉に泉質は似ていますが、色は少し違いがあります。湧出温度は55℃のため、加水して入浴温度に調節しています。そのため、循環・濾過装置は使っていますか、塩素消毒はしていません。半掛け流し状態になっています。

Dscn3248
標高2000mの山頂駅には、「天空の足湯」があり、ここは無料で楽しめます。時間が無いときはこの足湯でのんびりしてから山を下り、時間があれは下の温泉にのんびり入ってから帰ってくるという二つの選択肢が選べます。

« 群馬県日帰り温泉紹介その95、花咲温泉「しんめいの湯」 | トップページ | 瀬戸内アートの島①一日目は「豊島」 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県日帰り温泉紹介その96、座禅温泉:

« 群馬県日帰り温泉紹介その95、花咲温泉「しんめいの湯」 | トップページ | 瀬戸内アートの島①一日目は「豊島」 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ