最近のトラックバック

ホームページ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

伊豆沼

昨年は都合が付かず行けなかったのですが、今年は微妙な天気の中でしたが伊豆沼へ出掛けてきました。今年はいつもより早い時期なのでまったく寒くありません。台風が近づいているので微妙な天気でしたが、一日目はかろうじて曇りでした。まずは仙台周辺の海岸線で晩秋の植物を探します。

Pa210058
いつもより早いのでハマギクがまだ残っていました。でも最盛期は過ぎているので花は茶色くなっているものの方が沢山あります。
Pa210062
コハマギクもたくさん咲いてました。こっちはまだ良い感じで咲いていました。
Dscn9750_3
アオノイワレンゲはやっと一つだけ咲きはじめていました。堤防工事でどうなるかと思っていたのですが、残りそうです。それにしても堤防の位置がまた変わりました。これで三度目です。なんか計画性が・・・。
Pa210065_2

珍しくキッコウハグマの花の時期に間に合いました。いつもは完全に終わっているのですが。
Pa210050
今年はかろうじて残っていたハマサジです。塩性湿地に生える植物でこちらの地域の方が保護しているようでした。

Dscn0231
ちょっと早めに蕪栗沼に行き、今年ははじめて戻り雁を見ました。なかなか見応えがありました。

Dscn9764
毎度利用している宿ですが、いつもなかなか豪華な夕食です。みんなで限定ビールを買って飲みました。



伊豆沼の目的はいつものように雁です。二日目は朝から雨でした。Dscn0249
二日目の朝は飛び立ちです。雨なので内沼の岸辺で飛び立つのを車の中で待ちました。数はちょっと少なめですが、思ったよりも近くて、さらにちょっと幻想的な霧の中の飛び立ちで見応えは十分でした。
Dscn0265

朝食を食べて、再度沼の周りをうろうろしながら雁を探しました。時期が早いのであまり遠くには行かずに、沼の近くの田んぼに下りて餌を食べています。まだ早いせいかマガンしか見つかりませんでした。まだ稲刈りをしていない田んぼもたくさんありました。Dscn0260
ハマシギが二羽たたずんでいました。あとツルシギもいました。

午後になり台風が近づいてきて、だんだん雨が強くなってきましたので、今回は早めの帰宅となりました。途中の高速道路はほぼ土砂降りでした。

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ