最近のトラックバック

ホームページ

« 今年も尾瀬に | トップページ | 群馬県日帰り温泉紹介 その98、「湯桧曽温泉」ホテル湯ノ陣 »

谷川岳へ向かって・・・

相変わらず暑い日が続いています。まあ、こんな中でも高校野球の予選は予定通り進んでいますが・・・。まだ冷房の調整がうまくつかずに、朝方暑かったり涼しかったりで目が覚めてしまいます。そのままの勢いで行ってみました。

谷川岳は良い天気です。森林限界を超えた稜線では熱中症も出てるようなので、ちょっと寝不足の軟弱者は早めに諦めます。
Dscn9434_2
リフトを降りた高原(スキー場)は花盛りでした。エゾハルゼミから季節は、エゾゼミ&ヒグラシに移っています。
Dscn9447_2

黄色い花はキオンです。
P7191873_2
うす赤色はヨツバヒヨドリです。
P7191859_2
赤い花はシモツケソウです。後ろはヤマブキショウマ、ミヤマハナウド、オニシモツケ、ニッコウキスゲなどです。
P7191867_2

地味ーズです。ちっちゃすぎてほとんど気づかれないクロバナヒキオコシです。たくさん咲いた花序は目立つんですけどね。
P7191860_2
モウセンゴケも花盛りです。コケは花が咲かないと思われてたりしますが、苔の仲間ではないので・・・。
P7191882_2
赤い実があると気がつく人もいますが、花の時期は見逃されがちなアカミノイヌツゲです。
P7191880_2
ビックリ!、もう咲いてますアリドオシラン。よく見るときれいな花ですが、個人的なイメージは「からムーチョのお婆さん」です。
P7191893_5
こっちはツルアリドオシ。2個ずつ咲いて赤い実も2個ずつなります。
P7191884_2
目立たないツツジ科のアクシバです。なかなか花付きのいい株がなくて・・・。蕾の方が印象強いです。
P7191887_2
6.雨が降っていないのでそこら中で節水中の看板があります。川の水量もとても少ないです。
Dscn9483_3
最後のシメは、超ローカルスイーツ「大とろ牛乳」です。冷えたとろとろの牛乳?を太いストローで吸います。冷たくてさっぱり、後味も最高です。
Dscn9488_2


« 今年も尾瀬に | トップページ | 群馬県日帰り温泉紹介 その98、「湯桧曽温泉」ホテル湯ノ陣 »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷川岳へ向かって・・・:

« 今年も尾瀬に | トップページ | 群馬県日帰り温泉紹介 その98、「湯桧曽温泉」ホテル湯ノ陣 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ