最近のトラックバック

ホームページ

« 群馬県日帰り温泉紹介 その97、「京塚温泉」 | トップページ | 谷川岳へ向かって・・・ »

今年も尾瀬に

今年最初の尾瀬です。少しは雷雨がおさまったかと思って出かけましたが、失敗しました。涼しかったのは良いのだけけれど・・。
今回は昨年に引き続き至仏山にしました。鳩待峠からの往復です。Dscn9336
鳩待峠の駐車場だった所は木が植えられていましたが失敗し、今はアズマナルコスゲの群落になっていました。種播いたのかなぁ。
Dscn9335
オヤマ沢田代辺りから尾瀬ヶ原が見えました。でも山の上は雲の中です。
P7131642
小至仏あたりから至仏山の山頂付近はずっと霧でした。おまけに新潟からの風が吹き付けていたので、途中で止めました。Dscn9328
クルマユリが咲いています。手前の岩場にはマルバシモツケが花盛りです。この辺りはまだ霧に巻かれてない。
P7131705
コバイケイソウは今が見頃でしょうか。ニッコウキスゲは目立ちません。ワタスゲはそろそろ終わりで、天候が悪いのでタテヤマリンドウは開いてません。
P7131641
いつもの雪渓が残るあたりはオゼソウの群落になってました。知らない人はだいたい気づきません。
Dscn9289
もう一つ至仏の代表種、ホソバヒナウスユキソウ。でも今日はほとんど注目されてませんでした。
Dscn9295
ジョウシュウアズマギクはまだ咲き始めのようでした。
P7131731
ジョウエツキバナノコマノツメはもうほとんど終わり。おまけに霧と風の中なので・・・。
P7131762
オオバツツジは咲き始めです。
P7131765
ほとんど終わりかけのハクサンチドリです。
P7131723
こっちもほぼ終わりのイワカガミです。
P7131724
鳩待峠の駐車場はツアーバスが超満車状態です。尾瀬ヶ原に下りなかったのは正解かも知れません。

Dscn9337



« 群馬県日帰り温泉紹介 その97、「京塚温泉」 | トップページ | 谷川岳へ向かって・・・ »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220940/67089073

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も尾瀬に:

« 群馬県日帰り温泉紹介 その97、「京塚温泉」 | トップページ | 谷川岳へ向かって・・・ »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アメフらんど NEO

無料ブログはココログ